横浜市青葉区にある恩田小、桂小を中心とする  少年野球チームのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/23(日)Aクラス練習試合
2014年11月24日 (月) | 編集 |
11/23(日)今日は朝一から遠征で元石川ベアーズさんとの練習試合。

場所@美しが丘西グランド

チーム名12345678
元石川ベアーズ
ヨコハマナイン× 

◆バッテリー
投手:裕之(1回~3回)太地(4回~6回)倖太朗(7回)
捕手:倖太朗(1回~6回)優輝(7回)

◆猛打賞:大輔 おめでとう
◆ 二塁打:大輔

監督コメント)

午後の大事な地区リーグ最終戦を前に午前中は朝一から美しが丘西グランドへ遠征して
元石川ベアーズさんとの練習試合。
ここのマウンドはエース裕之にとっては相性抜群のマウンド・・・
というか・・・最近学校ばかりでマウンドでの登板が少なくなってきたのもあり、上ずっている彼の投球・・・
マウンドでの投球はやっぱり違いました。

先発の裕之は球威抜群で制球力もOK・・・この投球をすれば打てるチームはありません。
3回を無安打3Kのナイスピッチング・・・今日は彼の調子を取り戻す意味で組んだ練習試合でした。
見事な期待通りの素晴らしいピッチングでした。

2番手太地も3イニングを打たせて取るピッチングで僅か27球とパーフェクトリリーフ。

ストッパー倖太朗も三者凡退で打ち取り、セカンド&ショートの2失策はありましたが、ノーヒットでのシャットアウト勝ちでした。

攻撃陣は裕之のマルチ安打、大輔の猛打賞等あり8安打浴びせる内容。
正直2度の2死満塁のチャンスを潰した事は反省点ですが、君たちは・・・とういうか今年のチームは守備型のチーム。

練習試合とはいえ、内容にこだわり午後の公式戦に勢いをつけるため・・今日は勝とう・・と言った試合前のミーティング通り、
まずまずのゲーム内容でした。

スタメンフル出場の4年生健介もライトゴロ2本さばくなど、良い活躍でした。

ナイスゲーム!

スポンサーサイト
11/22(土)Aクラス練習試合
2014年11月24日 (月) | 編集 |
11/22(土)三鷹市から蓮雀スパローズさんをお迎えしての練習試合。

場所@恩田小学校

チーム名12345678
蓮雀スパローズ
ヨコハマナイン 

◆バッテリー
投手:倖太朗(1回~3回)太地(4回~5回)裕之(6回~7回)
捕手:裕之(1回~2回)太地(3回)優輝(4回~5回)倖太朗(6回~7回)

◆ 二塁打:裕之

監督コメント)

6年生メンバー2人を欠き、もう1人の6年生は怪我と・・・6年生4名の布陣で4年生の健介&隼人をスタメン起用にして、普段のバッテリーと逆・・・倖太朗を投手、裕之を捕手のフォーメーションにして練習試合スタート。

試合では相変わらず好調の裕之が一人引っ張り、逆転タイムリー&弾丸ライナーでのツーベースと・・・
ナント・・?計算したらビックリ・・・ここ5試合での彼の打率は驚異の7割2分5厘・・素晴らしいです。

投手倖太朗は1イニング&2イニングまではまずますでしたが、課題はスタミナ・・・
30球を超えてくると突然に制球を乱し、体力不足を露呈しました。

やっぱり体の線が細いすぎる・・・(体幹)・・・もっともっと飯を食って・・スタミナをつけて下さい。
そうすれば良い投手になると思いますよ・・

試合全体ではツーランスクイズも決まり、良い攻撃を見せてくれた部分もありましたが、先週に続き・・エース裕之の制球難も露呈し、うーん明日の地区リーグ最終戦の調整試合としては不安を残す内容でした。

まずは・・もっと元気よく、楽しんでプレーしましょう。 頑張れ!

11/1 Aクラス練習試合
2014年11月01日 (土) | 編集 |
2014年11/1(土)Aクラス練習試合は元石川サンダーボルトさんとの対戦。

場所)@あざみ野グランド
 
チーム名12345678
ヨコハマナイン0120400 7
元石川サンダーボルト10030026

◆バッテリー
投手:太地(1回~3回)裕之(4回~7回)
捕手:遵宙(1回~3回)倖太朗(4回~7回) 

◆三塁打:裕之、太地、

◆二塁打:航太

監督コメント)

10月中旬~大事な公式戦で連敗し、11月に入り残り1カ月・・・チーム状況を打開すべく・・・
今日は第40回大会(青葉区秋季大会)の決勝戦前日に強豪元石川サンダーボルトさんとの練習試合。

ここ最近連敗している理由は3つ・・・

①ここ数試合繋がらない攻撃陣・・・貧打の状況。

②守備陣の要所でのミス・・・

③元気の無さ・・・

上記3つをテーマに試合に臨みました。

先発は久々登板の太地・・

初回、ショートのエラーから先頭打者を出塁させ、先制点を献上する展開・・・
やはり連敗中の流れはそう簡単には修正出来ません。

しかし、2表に攻撃陣が見せてくれました。

新しく組み替えた打線・・・4番に座った裕之が2球目のファーストストライクをジャストミート・・・
左中間を深々と破るスリーベースで出塁。

ファーストストライクを積極的にフルスイングする・・・試合前に約束した事を実行する見事なバッティングでした。

2裏&3裏は先発太地が打たせて取る見事なピッチングで相手打線を抑える見事なピッチング。
太地は3回を投げて被安打1四死球1失点1のまずまずのピッチングでした。

4回からはエースNo1を背負う裕之にスイッチ・・・

しかし、相変わらずリリーフに向かないタイプなのか・・・先頭打者に四球とお決まりのパターン・・・
三振を取った後、連続四死球、捕手倖太朗が足を引っ張り、バッテリーのミスで3失点・・・
ここは二人とも猛省して欲しい所です。

4裏に逆転を許し、最近のチーム状況では苦しくなる攻撃陣・・・
しかし、今日は違いました・・

ファーストストライクをどんどん積極的に振れ・・・という指示が彼らのフィーリングに合ったのか・・?

二死から満塁を作ると・・・

これまた新打順で5番に据えた太地・・

スリーボールワンストライクのカウント・・・
制球を乱した投手はこの場面入れてくるのは分かっていました。

甘い球を見逃さず・・太地が右中間を破るタイムリースリーベースで再逆転・・・
続く遵宙もライト前タイムリーで・・・これこれこの感じ・・・最近の貧打線がウソのような繋がる攻撃でした。
二人とも・・・この場面でこの打席内容・・素晴らしいバッテイングでした。

最終回に二死から2点取られた所は流石のサンボルさんの追い上げは見事でした。

最初に上げた課題の3つのテーマの内、①&③はまずまず合格点を上げれる内容でした。

課題は守備陣・・・

特に遵宙&涼太&倖太朗のミスは目立ちました・・・どこが悪かったかは言わなくても分かるかと思います。
各々は反省点を活かし、次に繋げて下さい。

結果・・・・・明日決勝戦の強豪サンボルさん相手に勝てた事は自信になったかな・・?
君たちは地力はあるチームです。

これからの残り2大会・・・

今日のように・・・とにかく元気よく、思い切って、自信を持ってプレーする事・・・

頑張って下さい。

2014年4/27 Aチーム練習試合VS南生田
2014年04月29日 (火) | 編集 |
 4/27(日)、今日は恩田小に南生田ウイングスさんを迎えてのAクラス&BクラスのWヘッダーでの練習試合。
 第1試合(Aクラス)
チーム名12345678
南生田ウイングス    020000  2
ヨコハマナイン     20010X  3

◆バッテリー
投手:裕之(1回~6回)
捕手:倖太朗(1回~6回)
◆本塁打:涼太(第4号)
◆二塁打:太地/遵宙

<監督コメント>
 南生田ウイングスさんは昨年末にウインターリーグ予選リーグで白熱した好ゲームを披露した好敵手。青葉区大会中の調整試合としては、良い対戦相手でした。
 先発はエース裕之。初回は三者連続三振での好スタート。最近の裕之の速球は一段とスピードが増して、ホップするような素晴らしいストレートです。近年様々な投手を見てきましたが、彼のストレートは間違いなく一級品です。本当に将来が楽しみな投手です。反省点は相手4番打者を追い込みながらもスローボールを真ん中に投げて長打を浴び、その後の自らのエラー等で与えた2回の投球です。今年のナイン内野陣は堅守です。バックを信じて一人でやらないように打たせて取る事も考えたピッチングを心掛けて下さい。そうすれば、まだまだ成長出来ます。それでも・・・6回を投げて13奪三振・・・素晴らしいピッチングでした!!
 打線は4番涼太の早くも第4号や遵宙の二塁打、非力だった太地があわや柵越えのレフトオーバーの大飛球が飛び出すなど・・相変わらず好調の様子。春先と違い、凡打も強烈な打球が正面を突くなど・・ポップフライが多かった打線から確実に成長しているところは見せてくれています。
 この試合は南生田さんの見事な走塁に翻弄され、最近では珍しく守備も乱れて流れは負けゲームでしたが、最後に勝ちきれるところは今まで接戦をモノにしてきたナインの成長点です。全体的には課題もありますが、まずまずの好ゲームでした。

 第2試合(Bクラス、5年生以下)
チーム名1234567
ヨコハマナイン    10021  4
南生田ウイングス    21211X  7

◆バッテリー
投手:涼太(1回~3回2/3) 大輔(3回1/3~4回) 優輝(5回~6回)
捕手:優輝(1回~4回) 妟史(5回~6回)
◆二塁打:優輝/妟史/仁田兄

<監督コメント>
 青葉台地区リーグBクラス想定の5年生以下練習試合。5年生以下チームとしては今年初試合。
 先発は主将&エースの大黒柱の涼太。今日はいつもの制球&球威なく、調子は悪い感じでしたが・・1試合目の打球を足に当てた影響もあり、2回を被安打3四死球3の内容。
 リリーフ大輔はピンチで登場し、見事火消しを行いましたが、4回は四球絡み&失策絡みから走塁でかき回され、3失点・・打たせて取る制球はありますが、牽制等はこれからですね。頑張って下さい。
 3番手優輝は球の速さは5年生以下ではNO1・・5年生以下練習試合唯一の光明です。4回は三者連続三振の素晴らしい内容。課題は優輝の女房役・・彼の速球を捕れるキャッチャーを育てることは今後の課題です。
 打線は優輝の二塁打、妟史の二塁打、仁田兄の二塁打はナイスバッティングでした。
 5年生以下チームの最大の反省はまず元気がないということ・・・涼太も大輔も妟史も航太も5年生がまずは引っ張らないとなりません。
・・・特に主将涼太&副主将大輔はいつもAクラスでは出来ている声掛け&声出しがないし、引っ張るということに関しては厳しいようですが、話しになりません。(倖太朗&太地を見習おうね)普段は元気いっぱいでわけわからないところがある・・6年生達にどれだけ頼っているか・・・・6年生達の存在の大きさを感じた事でしょう。
 南生田さんは確かに素晴らしいチームでしたが、同じ5年生以下チームです。点差以上の差を感じたのは自分だけではないでしょう。厳しい言い方ですが、6年生が抜けた来年のチーム力はこのままでは1回戦ボーイでしょう。強いチームになるには、普段Aクラスのレギュラー陣は個々の成長を高めると共に、同学年は自分達が引っ張っていく意識を持つこと・・普段ジュニアリーグ帯同選手は常に上を見て現状に満足せず・・意識してプレーして下さい。
 青葉台地区リーグBクラスも出場するからには、もちろん優勝を目指します。頑張れ・・5年生以下選手達。
 
 
 Edited by KONTA
 
 
2014年4/12 Aチーム練習試合VSジュニア葵
2014年04月19日 (土) | 編集 |
 2014年4/12(土)、本日は荏田西グランドにお招き頂き、都筑区のジュニア葵さんとの練習試合Wヘッダー。
 第1試合
チーム名1234567
ヨコハマナイン    00012306
ジュニア葵    200113X7

◆バッテリー
投手:太地(1回~3回1/3)裕之(3回2/3)太地(4回2/3)裕之(4回1/3~7回)
捕手:優輝(1回~3回)倖太朗(3回~7回)
◆本塁打:涼太(第3号)
◆三塁打:裕之

<監督コメント>
 Wヘッダー1試合目は6年生太地&4年生優輝のバッテリー。初回先頭打者を打ち取りましたが、ファースト大斗が失策の後、ライト大輔が後逸し・・2失点。その後もコンパクトな打撃を披露されましたが、味方守備陣が良く守り、4イニング途中までを初回の2失点だけのナイスピッチングでした。
 リリーフした裕之でしたが、今日はいつもの制球なく、自らの四球等で継投できず・・・最終回は自らの暴投でサヨナラ負けとなりました。最終回・・・5連続四球・・・最近見せてなかった大乱調振り・・エースの乱調で敗戦となりました。
 攻撃陣は4番5年生涼太が第3号本塁打を含むマルチ安打。5番主砲の裕之も三塁打含むマルチ安打。7番6年生幸紘が絶妙なツーランスクイズを決める等・・・徐々にですが良いリズムになってきました。
 リズム良く勝ちゲームの流れでしたが、最終回エースが踏ん張れず敗戦・・・悪い内容のゲームではありませんでしたが・・・結果この敗戦をどう受け止めるか・・・君たち次第です。スタメン落ちの主将は、チームの決まり事を守れなかった事が理由です。主将で正捕手の大黒柱の選手です。・・・・反省して下さい。

 第2試合
チーム名12345678
ジュニア葵    2002    4
ヨコハマナイン     155X    11

◆バッテリー
投手:大斗(1回~2回)遵宙(3回~4回)
捕手:倖太朗(1回~4回)
◆二塁打:遵宙

<監督コメント>
 Wヘッダー2試合目はスコア通りの大勝。ツーランスクイズやエンドラン、バント攻撃を多用し、効果的に得点を奪いました。積極的な走塁も目立ちました・・・1つ余計な暴走もありましたが・・・しかし・・・最終回の2失点は余計です。大差の時ほど、油断せずに最後まで集中を切らさないようにしないと・・雑な試合となります。ここは全員が反省して下さい。
 5年生航太のバッティング&好走塁が目立ちました。ナイスアピールでした。

ジュニア葵さんWヘッダーでの練習試合有難う御座いました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

 Edited by KONTA
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。