横浜市青葉区にある恩田小、桂小を中心とする  少年野球チームのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンターリーグ第4戦
2015年12月09日 (水) | 編集 |
ウィンターリーグ 第4戦 ]

                                    11月29日 桂台公園
チーム名12345678
ヨコハマナイン11
スーパージャガーズ
勝ち投手:TN
2塁打:KE


ウィンターリーグブロック予選の最終戦を地元のスーパージャガーズさんと戦いました。
先攻のY9は、相手ピッチャーの制球難によりもらったチャンスでYH・HMのタイムリーヒットやKYの
スクイズ等で大量6点を先制し絶好の立ち上がり。先発のTN・リリーフのTIが相手攻撃を1点に抑え、
11対1の4回コールド勝ちをおさめることができました。
 これで4戦全勝でブロック優勝となり、来年2月の決勝トーナメントへの進出が決まりました。
優勝目指して、冬場の練習をしっかりやっていきましょう。


スポンサーサイト
[ ウィンターリーグ 第3戦 ]
2015年12月09日 (水) | 編集 |
[ ウィンターリーグ 第3戦 ]

                                11月28日  恩田小学校
チーム名12345678
いぶき野メッツ
ヨコハマナイン
10
勝ち投手:YH
2塁打 :YH TN HT
猛打賞:KE 

緑区のいぶき野メッツさんとウィンターリーグの第3戦を戦いました。
初回に、先頭バッターに起用したKEのセンター前ヒットで勢いが付き、HTの2点タイムリー2塁打、
SSのスクイズ等で4点を先制し、2回・3回にも得点を重ね10対0で3回コールド勝ちをおさめました。
先発のYHが3回をパーフェクトで押さえ、来年度のエース候補に名乗りを上げました。
これで3戦全勝となり、決勝トーナメント進出に王手をかけることができました。

 いぶき野メッツの皆様、当チームのグランド・恩田小学校まで来て頂きありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。


ウィンターリーグ 第2戦
2015年11月27日 (金) | 編集 |
ウィンターリーグ 第2戦 ]

                                    11月23日 恩田小
チーム名12345678
ヨコハマナイン13
桜台ジュニア

 


ウィンターリーグ第2戦の相手は、桜台ジュニアさん。恩田小にお迎えして試合を行いました。
 先攻のY9は、KEの内野安打・YHの2塁打等で2点先制。1回裏に先頭バッターに3塁打を
打たれ1点返されるも最小失点で抑え、まずまずのスタートをきれました。
 2回以降も、ヒット・送りバント・盗塁等積極的な攻撃で毎回得点。特にKYとHTのタイムリーヒットは
見事でした。今後に向けて自信になったと思います。守りも、先発TN・リリーフYHの好投とノーエラー
で、久し振りの快勝でした。この調子で、ウィンターリーグ予選、全勝でブロック優勝を目指そう。


青葉台地区リーグ Bクラス 第6戦
2015年11月27日 (金) | 編集 |
青葉台地区リーグBクラス 第6戦 ]

                                    11月22日  榎が丘小
チーム名12345678
松風台タイガース
ヨコハマナイン

 


地区リーグBクラス最終戦を松風台タイガースさんと戦いました。
初回相手の攻撃で、連続四球・長打・エラー等でいきなり5点を奪われ、昨日の試合と同様、試合の
入り方が最悪となってしまいました。2回以降ピッチャー含め落ち着いたプレーで0点に抑え、小刻みに
4点を返しただけに、初回の失点が命取りとなった試合でした。
 もう一度皆で試合の入り方について確認して、十分な準備して試合に臨むことを考えましょう。

これで地区リーグBクラスの試合(6試合)が終了し、4勝1敗1分で準優勝となりました。
日頃Aクラスに出ていない5年生と、主にTボールで活躍している3年生以下を中心としたチーム
にとっては、好成績でした。おめでとう。これからも頑張ってAクラスで優勝を目指しましょう。


ウィンターリーグ 第1戦
2015年11月27日 (金) | 編集 |
ウィンターリーグ 第1戦 ]

                                    11月21日  桂台公園
チーム名12345678
ヨコハマナイン
佐江戸少年野球部

 
 ウィンターリーグブロック予選の初戦を、佐江戸少年野球部さんと戦いました。
久し振りの5年生以下の試合で、来年に向けてとても大事な公式戦でした。
 初回の攻撃でランナーを出すも無得点に終わると、裏の相手の攻撃で四球・ワイルドピッチで先制を
許してしまい、試合の入り方としてはまずいパターンでスタートしました。
 2回にKTのヒットと相手エラーで同転にするも、エラー・四球で出したランナーを長打で返され、
流れは相手チームのままとなってしまいました。4回にKTの2本目のヒットで1点を入れ、リリーフした
YHの好投もあり、流れはようやくY9へ。5回に相手エラーからもらったチャンスにタイムリーヒット等で
3点を取り逆転。6回にも代打SSのヒットからチャンスを作り相手のエラー等で3点追加し8対4となり、
そのまま勝利しました。

 結果的に逆転勝ちでしたが、基本的には相手エラーでの幸運な勝利でした。初回の攻守、エラー
や四球による無駄な失点等、大いに課題が残る試合でした。 皆で反省して、そして自信をもって
次からの試合に臨んでください。
 佐江戸少年野球部の皆様、桂台公園まで遠征頂きありがとうございました。
今後とも、練習試合等よろしくお願い致します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。